今山八幡宮南口参道の石段

延岡の駅前に昔、蓬莱山とよばれていた今山があります。山頂には日本一の高さ17mの弘法大師銅像、少し下った所に大師寺、中腹に今山八幡宮があり、お参り用に東口(山下町)と南口の2本の参道があります。 写真は南口参道(高千穂通り)の石段です。 この石段は、1本石の御影石が使われていて幅3.6m(2間)、136段あります。これは大正初期、延岡の豪商が京阪神へ延岡近郊の特産物を帆船で運搬・商いをし…

続きを読む

子供のころの想い出(端午の節句)

6月20日(土)は、旧暦の5月5日の端午の節句です。もう50年以上も前のことになりますので定かではないのですが、子供の頃父が写真のような菖蒲、ヨモギ、茅等を束ねて、軒先に投げ上げる行事を毎年してくれたものです。投げ上げるのは私達子供の役目でした。新暦でもそれなりのことはしたかもしれませんが、当時は旧暦にもやっていたと記憶しています。今回カレンダーを見てふと作ってみようと思ったのがこれです。 …

続きを読む

むかばき登山ボランティア その2

行縢少年自然の家から行縢山が見えます。左の頂きが雄岳(831m)右が雌岳(809m)です。この場所の標高が約200mですから、山頂までの高さはあのスカイツリーとほぼ同じ高さという事になります。 ところで、この一泊研修は、小5の生徒が初めて団体生活を体験し、6年生時の就学旅行等に備える意味もあるそうです。5年生にとっては春の一大イベントだそうで、秋はもちろん運動会です。 私の孫も小5で静岡…

続きを読む