延岡の「石人(せきじん)」

 調べてみましたら大変珍しい物と分かりました。  前々回の「がんがん石」から歩いて1分程 西側の大貫台団地の高台に、「石人」が祀ってある祠があります。写真は祠内の石人で、高さは1mほどのものです。    ガイドマップには小さな祠となっていますが、立派なお堂に建て替えられていました。お堂前の角柱に「野地の石人・平成23年3月25日建立」と書かれてい…

続きを読む

延岡「おだいっさん(大師祭)」

 写真は延岡駅前の今山に建つ高さ17m(台座込)の大師像(延岡人が自慢する日本一)です。 4/15~17日にかけて大師祭が行われました。旧暦の3月21日は弘法大師の命日に当たるため、大法要の祭りです。今年も大勢の参詣客で賑わっていました。例年、姉妹都市の福島県いわき市、福井県丸岡 両市長等も参加してのパレードが行われるのですが、今年は「熊本地震」による頻発する余震との関係(?)でパレードは…

続きを読む

「がんがん石」

 延岡市内 大貫町に「がんがん石」があると聞いて行ってみました。写真の如く三叉路に、数本の森状になった所にその石はありました。     石の横に立てられた由来文によると、「天然の露石の上に数枚の巨岩を置いたものである。この石は人手で揺らすと揺らぐように置かれていて、揺らしたり石等で叩くとガンガンと音がするのでその名が付けられ、巨石として祀られている。石…

続きを読む