にんにくの酢漬け

IMG_1250.JPG
 写真は、にんにくの酢漬けです。にんにくの効能は疲労回復効果など沢山の薬効が知られています。今年の夏は私だけかも知れませんが、暑くてバテ気味なので体に良いこの「酢漬け」を作ってみました。
漬けて3日目で、一部青色に変色していますが別に毒になるものではありません。資料によると1か月もすれば黄金色になり、酢は餃子のタレに入れたり、サラダに少しかけたり等 美味しい万能調味料になるそうです。にんにくはそのまま食べたり、色んな料理に混ぜて食べるのも可との事です。酢漬けにするとあの独特の臭気は控えめになるので、女性でも食べられるそうです。
 
 今までは、スライスしてペットボトルに漬けこんで、付け酢を水で薄めてぐい飲み一杯程飲んでいました。それで胃腸の調子がいいと感じていましたので、これからは上記のように作って使おうと思っています。
 にんにくは皆様も御存知のとおり天然の抗菌薬であると共に、美容効果も抜群でスタミナの補給効果があり、酢は消化器を刺激し殺菌力によって腸内環境を改善・血液浄化作用を持つとの事で、両方の相乗効果で安上がりで手頃なサプリメント(?)だと思います。
 皆様も試してみては如何ですか?

この記事へのコメント