「できもの」を切除しました

IMG_1560_1.jpg
 5月17日、某病院で左太もも内側の「できもの」を切除しました。4月下旬に1cm程の丸いイボ状のできものに気づき、ダニにでも食われたかなと思って2~3日様子を見ていましたが、気になって皮膚科で診てもらった所、ダニによるハレモノではないと言われ、切除出来る病院に紹介されました。

「できもの」の場所が余り嬉しくない所なので気が進まなかったのですが、悪性かも?と受診すると、「連休後17日に切除する」と言われ1泊2日で切除しました。切除時は親指の先大になっていて、大きさ500円硬貨程、厚み2cm前後にえぐる様に切り取ったモノを見せてくれました。検査に出して見ないと悪性か良性かは判らないとの事で抜糸時まで判定待ちです。写真は病院で処方された抗生物質の飲み薬と縫合場所の消毒薬等です。「できもの」の写真もと思いましたが、写真はおろか医者・看護師にも見せたくない場所だったので写真はありません。
 
 26日が抜糸ですのでそれまで9日間は無理をしないようにと言われ退屈しています。「出物、ハレモノ所構わず」と言いますが、お尻や見せたくない所やズボンでこすれる所に、何故かこう言うものはできますね。 今の力士には見掛けなくなりましたが、少し前迄はお尻に絆創膏を貼っていた力士を見掛けました。吹き出物は元気がいい証拠と昔 親に言われました。久し振りのできものでした。年齢を重ねた吹き出物はどうなんでしょう。

この記事へのコメント